ホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ

イチオシ!動画配信サービス

配信サービス視聴可能無料期間
ホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
U-NEXT
ホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
見放題あり
31日間無料

おすすめ動画配信比較

配信サービス視聴
U-NEXTホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
FOD PREMIUMホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
Huluホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
TSUTAYA DISCAS/TVホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
ABEMAプレミアムホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
dアニメストアホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
dTVホイッスル!(アニメ)の無料動画配信情報まとめ
2021年8月現在の情報となります。
詳細は各公式サイトをご確認ください。
注意

AniTube・KissAnime・9anime・GoGoAnime・B9GOODなど海外サイトではアニメ作品が違法にアップロードされた本編動画がある場合があります。

それらをダウンロードして視聴することは刑事罰の対象となる可能性がありますので本編アニメ動画を安心・安全に視聴するなら公式に動画配信されているサービスを利用するようにしましょう!

U-NEXT公式サイトを見てみる >>

外部サイト公式サイト
Twitter
Wikipedia
音楽OP : DOUBLE WIND / 小向美奈子
ED : Sweet Days / 小向美奈子
キャスト/製作陣声の出演: 風祭将 (堀江瞬)
声の出演: 水野竜也 (立花慎之介)
声の出演: 佐藤成樹 (金本涼輔)
声の出演: 不破大地 (江口拓也)
声の出演: 松下左右十 (木内秀信)
声の出演: 小島有希 (牧野由依)
声の出演: 桜井みゆき (七瀬彩夏)
声の出演: 香取夕子 (原元美紀)
声の出演: 高井真人 (大畑伸太郎)
声の出演: 古賀良彦 (山下誠一郎)
監督: (福冨博)
原作: (樋口大輔)
アニメーション制作: (スタジオコメット)
キャラクターデザイン: (興村忠美)

第1話 BREAK THROUGH THE WALL ‐壁をつき破れ!‐

サッカーの名門・武蔵森学園で3軍だった風祭将。サッカーがやりたい一心で桜上水中へ転校するが、最初は武蔵森のレギュラーだと誤解される。そして、やがて本当のことが知れ渡ると、将は心に傷を負い姿を消す。

第2話 RUN WITH TEAMMATES ‐仲間と共に走れ!‐

練習用のビデオを見るために将は、無愛想なおやっさんに電源を借りる。一方で、おやっさんはひたむきに練習する将の姿に引かれていく。将を認めた水野は、キャプテンの座を懸けてレギュラー陣に勝負を挑んだ。

第3話 HIT THE GOAL ‐ゴールを決めろ!‐

ミニゲーム当日。日々の練習でボロボロの補欠組だが、敵に押し込まれつつも先制。焦るレギュラー組は、執拗に水野を潰そうと、追い詰めていく。戦況を打ち破ろうと自ら持ち込んだ将だが逆に潰されてしまう。

第4話 NEVER GIVE UP ON THE FUTURE ‐未来(ゆめ)をあきらめるな!‐

ミニゲームに勝ち、サッカー部に復帰した将。だが負けた先輩たちは多くの1年生を連れて退部した。将は辞めた部員の家を一軒ずつ訪ねた。一方、先輩に脅されて退部した野呂は、将のサッカーに対する思いに触れて…。

第5話 GOTTA BE THE FORWARD ‐FWの座を勝ち取れ!‐

春の総体、第1回戦の相手は武蔵森学園となった。力の差に気を落とす桜上水イレブンだが、練習を開始する。また武蔵森の桐原監督が、水野の父親だという秘密を知った将は、複雑な気持ちのまま練習に取り組む。

第6話 VENGE FORWARD ‐壁を抜け!‐

武蔵森イレブンが圧倒的な力の差を見せつける。それを見つめるおやっさんと、店の常連の左右十。力の違いに桜上水の心が折れそうになった時、ゴールを死守した将の檄が飛ぶ。その後も将は小さな体を張って守る。

第7話 VOR!‐誰よりも一番前に行け!‐

前半を2対0とリードされて、ハーフタイムに突入。ロッカールームでは、あくまでも勝ちにこだわる水野と高井が衝突する。たまりかねた将は、水野と桐原の関係を打ち明けた。これに水野はうろたえるが…。

第8話 CATCH THE LAST PASS ‐ラストパスを受け止めろ!‐

将の執念のシュートが武蔵森のゴールに突き刺さり、2対1となった。同点に追いつこうと必死で攻める桜上水だが、渋沢と接触した将は足を痛めてしまう。それでもプレーを続行する将だが、ついに限界を迎える。

第9話 LEAP OVER THE WALL ‐壁を越えろ!‐

桜上水イレブンは限界を超えて頑張っていた。それぞれの何かに対して負けたくないという執念を目の当たりにし、左右十の気持ちが変化していく。そして武蔵森のファールで最後のチャンス・PKを迎える。

第10話 GRAB A POSITION ON THE TEAM -レギュラーの座をつかめ!-

武蔵森戦が終わっても日常に浸る間もなく歯車は回りつづける。将と不破が出会い、新入部員も加入した。また、夕子先生に桜上水のコーチを頼まれた左右十の気持ちは揺れる。一方将は、不破とPKで勝負し…。

第11話 BACK TO THE FIELD -フィールド゙に帰れ!-

サッカーをしたい、ずっとそう思っていた有希にチャンスが到来。国部二中との練習試合に出場した有希は大活躍する。だが彼女に対して強く当たっていけない相手のディフェンスを見た水野は、有希をメンバーから外す。

第12話 MAKE A WAY -スペースを作り出せ!-

自分の気持ちと向かい合った末に、左右十は桜上水のコーチを引き受けた。新生桜上水の出発は、ポジション選抜のため、6日間連続の紅白戦からスタート。ポジションが発表され、高井はレギュラーから外されてしまう。

第13話 FIND YOUR OWN PATH -自分の道を切り拓け!-

国部二中との再戦。ベンチで見守る天城の前、連携プレーで先制する桜上水だが雨宮の采配により攻撃を抑えられ、ゲームは膠着する。前半終了5分前、交代した高井は無人のサイドを駆け上がり、センタリングを上げた。

第14話 RUN OVER THE TEARS -涙の向こうへ駈け抜けろ!-

桜上水は天城に追い詰められる。天城のスタンドプレイと桜上水のチームプレーが火花を散らす戦いとなった。試合終了後、将は天城に声を掛ける。怒りを力に変えて前進することに限界を感じ始めた天城だが…。

第15話 GO FOR THE BALL -一瞬のボールに挑め!-

桜上水へ陣中見舞いに来た武蔵森学園のエース・藤代は、桜上水を高く評価。夏の大会での再戦実現のために、将にエールを送る。藤代の気持ちに応えようと、一人特訓する将だが、孤独な練習に限界を感じてしまう。

第16話 LET’S BEAT’EM WITH TEAMWORK -チームワークでぶつかれ!-

夏の大会、好スタートを切った桜上水だが、GK・不破とDFの連携がうまくいかず、野呂と不破との間に亀裂が生じる。いまだサッカーの魅力が解らないと悩む不破に、将は武蔵森のGK・渋沢のことを話す。

第17話 LET IT GO -悪夢を吹っ飛ばせ!-

地区予選で、岩清水工大付属中と対戦。桜上水のDFとGKの連携は相変わらずうまくいかない。そんな中、野呂の負担を軽くしようと、将は開始早々飛ばす。退部の決意を固めた野呂は、将の姿を見てうろたえる。

第18話 YOU’VE GOTTA BELIEVE IN YOURSELF -勝利を棄てるな!-

不破に全てを預けた野呂。桜上水DFラインは岩工の必死のカウンターを防ぐ。また、不破のキックは、ボールを前線まで運んだ。前半でスタミナを消耗した将だが、気力だけでボールに追いつきシュートを放つ。

第19話 UNDERSTANDING ONE ANOTHER -心のままを受けいれろ!-

桜上水の全てを否定され、水野は桐原と決裂。翌日、水野の姿を見て、将は彼に変化を感じた。それは桜上水という環境でプロを目指すために、予選トーナメントでも仲間を信じず、個人プレーに徹する彼の姿だった。

第20話 FEEL MY FRIEND’S PAIN -あいつの痛みを噛みしめろ!-

最悪なコンディションの中、桜上水中と洛葉中が激突。不良コンディションに戸惑う桜上水、雨の対策を十分に積んできた洛葉中。そんな中、左右十は将と水野のポジションチェンジで相手の混乱を誘い時間を稼ぐ。

第21話 ALWAYS RUN AHEAD -どこまでも前へ走れ!-

桜上水は雨中の戦いに苦戦する。1点を追う不利な状況の中、将は徐々に雨の中の戦い方を身に付けていった。悪いコンディションに苦しみつつも、逆にそれを利用した将のシュートでとうとう桜上水は同点に追いつく。

第22話 FLY WITH YOUR FRIENDS -仲間と共に飛べ!-

桜上水中と洛葉中の戦いは、両者一歩も引かず同点のまま後半戦は終了し、延長戦となった。左右十は、温存していた高井を投入して洛葉中を追い詰める。だが、全員守備の洛葉は、桜上水の激しい攻撃を防ぎ切り…。

第23話 PURSUE THE PALPITATION -ときめきを追いかけろ!-

天城との再戦を楽しみにしていた将は、国部二中が負けたという事実に愕然。国部二中を破ったのは、まったく無名の飛葉中だった。試験を翌日に控えながらも、水野と有希と将は左右十が借りてきた車で偵察に行く。

第24話 AIM FOR THE WORLD -世界をめざせ!-

無名だった飛葉中がここまで来られたのには訳があった。不祥事で、サッカーができない直樹たちをまとめ上げた転校生の翼の存在だ。彼を中心にまとめ上がった飛葉中に、今の桜上水では及びそうもなく…。

第25話 BREAK THROUGH THEIR FLAT3 -フラット3を突き破れ!-

予選決勝は飛葉中と桜上水中の戦いとなった。この一戦に武蔵森学園の桐原らが偵察に訪れる。桜上水を迎える飛葉中は、翼がディフェンスシステムを指揮し、攻撃を寄せ付けない。水野が前線にパスを繋ぐのだが…。

第26話 SEE THE FATHER AT THE SHOOT -そのシュートに父を見ろ!-

後半開始直後、桜上水は負傷した高井に変わって出場した杉太のミスによって、得点を許してしまった。硬さがうかがえる杉太を気遣う将。一方、飛葉中の井上直樹は、打倒成樹に闘志を燃やし、勝負に挑んでいく。

第27話 TAKE A CHANCE ON THE UNKNOWN -未知数に賭けろ!-

角度0度からのシュートを放った将の背中に、在りし日の潮見謙介を見る、左右十と飛葉中コーチの西園寺。潮見謙介とは、ヤマト発動機FWで、将の本当の父だ。そして、長かった激闘にもついに決着がついた。

第28話 BEAT YOUR RIVAL -ライバルを追い越せ!-

東京都選抜チームの候補生として、桜上水から将、水野、不破、武蔵森から渋沢、藤代、国部二中から天城、飛葉中から翼など総勢45人が招集された。実力が伴わないことを理解しているつもりの将だったが…。

第29話 NEVER REGRET -ちからを出しきれ!-

選抜のためのミニゲームが始まった。遅れてきたFW・鳴海の強引なプレーで、ライバルたちに緊張が走る。鳴海とツートップを組んだ将は、確実に決める彼にボールが集まっていくのを目の当たりにして焦る。

第30話 CONTROL THE GAME -あいつを生かすパスを出せ!-

合宿最終日、最終選考の紅白戦が始まり、激しくぶつかり合うAチームとBチーム。またチームメイト同士のポジション争いも始まっていた。激戦区のMFでは水野が、トリッキーなプレーでチャンスをものにするが…。

第31話 SHARPEN YOUR SKILL -自分の武器を身につけろ!-

最終選考の紅白戦も後半を迎え、3対0で負けている将たちのBチームは、杉原のフリーキックで1点を返す。エリートの郭に対して杉原はライバル心を燃やす。次第にその炎がBチーム全体に波及していった。

第32話 FIND YOUR WAY OUT -岐路から舞い上がれ!-

3日間の合宿が終わり、選抜の結果に驚く将の仲間たち。いつもどおり始まった練習では、将の俊敏な動きに、たった3日間での収穫の大きさを目の当たりにする。将も自分の力が伸びてきていることを実感するが…。

第33話 BACK TO ORIGIN -原点に帰れ!-

尾花沢に変わり東京選抜の監督に就いた西園寺。1対1の勝負で鳴海を一蹴した西園寺の実力に選抜一同は驚く。新監督の目指すスーパープレーで勝負するチームになるため、将はそのチームに必要な選手になろうとする。

第34話 BE THE WIND -風になれ!-

高校生を相手にしながらも3連勝と勢いに乗る東京選抜。次の相手は、桜上水と雨中の激闘を演じた洛葉中だ。だが、鳴海たちは中学生との試合と聞いて落胆する。将と水野は、西園寺の思惑を量りかねていた。

第35話 BRAND NEW TOMORROW -明日へ旅立て!-

動きに精彩を欠く天城は、選抜の練習でもミスが多い。韓国との親善試合も決まり、ポジション争いに全員が色めき立つ中、将は天城を気遣う。また、将は天城から幼い時に別れた母のことを打ち明けられる。

第36話 LOOK AT THIS UNIFORM -このユニホームに応えろ!-

天城がいなくなり、選抜にいつもの風景が戻って来た。急成長の将を前にして、自らを顧みる水野だが、チームにすらなじんでいない自分に愕然とする。だがソウル選抜との親善試合に向け、チームは次の段階に進む。

第37話 ENJOY A GAME -試合(ゲーム)を遊べ!-

空港で見送る功やおやっさん。心に響く見送りを受け、韓国に降り立った将たち東京選抜は、初めての韓国に戸惑いつつも試合当日を迎えた。そして、韓国サポーターで埋まったスタンドを見て将は立ち尽くす。

第38話 GET A CHANCE -流れ(チャンス)を生かせ!-

降りしきる雪の中、吹っ切れたような表情を見せる水野。見事なスピードとテクニックでソウル選抜を翻弄する。それと共に、東京選抜の動きも滑らかになり、圧倒的に押されていた試合が徐々に拮抗する。

第39話 WHISTLE FOR THE VICTORY -勝利の笛(ホイッスル)を聞け!-

ソウル選抜を相手に将たちは必死に戦う。そして東京選抜は郭のフリーキックで、ついに勝利に手を掛けた。ところが、スタンドから「テ・ハミング」の大合唱が鳴り響き、ソウル選抜は息を吹き返す。

期間限定見逃し配信・予告など動画検索

【各動画配信サービス詳細】

作品の感想やネタバレはこちら

コメントの通知/購読設定
通知する
guest
0 コメント
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
目次
閉じる